Yspace(ワイスペース)は
月・火星から打ち上げるロケットの開発と宇宙のデータを用いた
VRコンテンツの開発を通じて人と宇宙をつなぐ宇宙スタートアップ企業。

小型ロケットを用い、惑星からの輸送事業を推進し、惑星間輸送の実現を目指します。

そして多くの人が宇宙を体験し新たな価値を得られるようなコンテンツを通じて、
世界中の人々がこれまで出会ったことがない
“初めて”の体験を届けます。

Service

Works

宇宙エンターテイメント事業

全ての人への宇宙体験に向けて

宇宙産業の発展がますます期待されている現代において、一人でも多くの方に宇宙開発の意義に共感してもらうことが重要です。

Yspaceは、VR・AR・3D表現技術などの最先端のテクノロジーを利用し、世界中の人々が「宇宙」を身近に感じられるような事業を展開。これまでの生活圏を超え、人々の生活がより豊かになる未来の創造に尽力します。

宇宙輸送事業

宇宙探査の可能性を拓くために

月・火星からの打ち上げロケット開発

2020年代後半から、将来の移住も視野に月や火星の有人探査が始まる予定です。そのような探査では、月や火星から宇宙空間へ、必ず人や物資を運ぶことになります。

Yspaceでは簡単に月や火星から打ち上げることができるロケットを開発しています。
有人探査初期から使ってもらえるよう、Yspaceのロケット初号機開発も2020年代後半を目指しています。

ロケットや宇宙探査機の開発マネジメント

Yspaceではロケット開発や宇宙探査を着実に進められるよう、開発のマネジメント及び支援を行います。
適切な方針管理と細やかな対応で、ロケット打ち上げや宇宙探査の信頼性を向上させます。

News

  2021/10/22

10/25〜10/29:国際宇宙会議(IAC 2021@ドバイ)に展示出展中です
https://iac2021.org

 
2021/10/21

10/25〜10/29:国際宇宙会議(IAC 2021@ドバイ)に展示出展中です
https://iac2021.org

Company

社名 株式会社Yspace(ワイスペース) Yspace Inc.
設立 2018年6月
拠点 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目2-3 帝都青山ビル5F グットオフィス内
事業概要 ・月から打ち上げる超小型ロケットの開発・販売
・宇宙向けのVRコンテンツの開発・販売
・宇宙を題材としたVRコンテンツ制作のコンサルティング
メンバー 代表取締役CEO / 川ア 吾一(Goichi KAWASAKI)
CTO / 岩崎 祥大(Akihiro IWASAKI)

Contact

各種ご依頼、ご相談は以下のフォームからお願いします。

* 印は必須項目です。

お名前*
メールアドレス*
題名*
メッセージ本文

上記の内容でよろしいでしょうか?
内容の確認ができましたら、下記「確認する」ボタンを押してください。